ハロウィーン2018☆子供のコスプレ♪

あっという間に10月も6日になりました。

ハロウィーンの準備は進んでますか?
最近ではクリスマスに次ぐ一大イベントになりましたね。
アメリカの商業的なハロウィンは楽しいですが、ほんとのところ、ハロウィーンって何なんでしょう?

ハロウィーンの起源

ケルト人は1年の終わりが10月31日で、新しい歳の始まり冬の始まりを11月1日としていました。
年末(10月31日)の収穫祭(サウィン祭)が今のハロウィンの起源と言われています。

サウィン祭

ケルト人は1年の終わりが10月31日で新しい歳の始まり、冬の始まりを11月1日としていた。
サウィン祭(幽鬼祭)は夏の収穫を祝う収穫祭で、ケルト人の信仰では、10月31日に「門」が開き、あの世とこの世が交わって死者の霊が帰ってくると信じられていた。
これがサウィン祭と言われています。

 

ハロウィンってどうして仮装するの?

サウィン祭は日本のお盆に似てるかもしれませんね。
地獄の釜が開いて死者が帰ってくるというのも話が似ていて面白いですね。

死んだ人の霊がうじゃうじゃとさまよっているわけです。

また、幽霊たちばかりでなく、悪霊や魔女たちも一緒になって街に集まってきて街は幽霊だらけになります。

悪霊などに悪さをされたり、連れて行かれたりしては大変。
だから自分達人間も悪霊のふりをして幽霊や死者の仲間であるふりをするために仮装するんですね。

人々は幽霊たちの災いが自分たちに降りかからないように、幽霊たちをもてなしました。

ハロウィーンの解説

ハロウィーン(読み)はろうぃーん(英語表記)Halloween

毎年10月31日に行われる、ヨーロッパを発祥とする祭り。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事で、11月1日の、カトリックの聖人の日である万聖節(All-hallow)の前の晩に行われる。「All-hallow-even」を短縮して、Halloweenと呼ばれる。
発祥の地はアイルランドやイギリスという説がある。古代ケルト、古代ローマ、キリスト教の3つの文化が融合して生まれた。原点はケルト人の収穫感謝祭で、それがカトリックに取り入れられたとされている。
古代のケルトでは、1年間は11月1日~10月31日までで、新年の1日目である11月1日に、悪い精霊や神が現れると信じられていた。また、大みそかの10月31日には、死んだ人の魂が家族の元へ帰り、さらに悪霊や魔女が町をさ迷うとも言われ、死者の霊や悪霊たちが家に入らないよう、かがり火をたいた。伝統色は黒色とオレンジ色。
現在では、本来の宗教的な意味合いはほとんど失われ、欧米、特にアメリカで、民間行事として定着している。カボチャの中身をくりぬいて中にろうそくを立てた「ジャック・オー・ランタン」をつくったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して、近くの家々を訪れ「Trick or treat(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」と唱えてお菓子をもらったりする風習などがある。家庭によっては、カボチャのお菓子をつくったり、子どもたちがもらったお菓子を持ち寄って、パーティーを開いたりする。イギリスでは、ハロウィーンは11月5日の「Guy Fawkes’ Day」に統合されたような存在になっている。「Guy Fawkes’ Day」とは、1605年に、ガイ・フォークスたちカトリック教徒による国会議事堂爆破計画を未然に防げたことを記念する行事で、子どもたちが「guys」と呼ばれる人形を持って街を練り歩き、最後にその人形を焼くというもの。
日本では、アメリカやヨーロッパのような風習は無いが、ここ数年、キャンペーンやイベントに取り入れる企業なども出てきて、行事として定着し始めた。
(富岡亜紀子  ライター / 2009年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

というところを踏まえたうえで、仮装を楽しみましょう♪

礼儀を教えることも大事

今はお遊びと商業的な意味合いが強いですが、ハロウィーンの成り立ちも知ったうえで楽しんでほしいですね。

仮装した子供たちが突然家にきてお菓子をねだられ、困ったというお話もたまに聞きます。

本場アメリカではお菓子の準備をしているところは家の前に印があるそうです。

日本ではそのような習慣がなかったので少し年配の家庭などはハロウィーンもよくわからない家庭のも多いと思います。
そのような家に子供たちが行かないように指導してあげるのは大人たちの責任ですね。

ゴミの後片付けなども親が率先してやることで子供たちは覚えていきます。
せっかくの楽しいイベントが後味の悪いものにならないようにしたいものです。

さあ、おやつをもらいに行きましょう♪Trick or Treat

コスプレの準備はできてますか?

楽しいコスプレ集めてみました♪

 

                             

 

   


 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしょうか

ホントにコスプレはたくさんの物がでていて驚きますね。
せっかくの楽しいイベント。
みんなで楽しみたいですね。

素敵なハロウィーンになりますように(^^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください