超簡単梅干し漬けてみる?

簡単梅干し作ってみんか?

和歌山の梅農家さんが送ってくれました。

キッチンに置いておいたら部屋中梅のいい香りでいっぱいですよ~。
手作りならではの香りだね♪

材料

梅5キロ
ラッキョウ酢 1.8リットル入り  2本

漬物用の容器
※今回は一緒に送ってくれた樽を遣わせてもらう
重し用に500mlペットボトルに水を入れたもの2本

 

作り方

梅のおへその軸をとる(爪楊枝などでとると取れやすい)

梅を洗う

黄色くなるまで放置

黄色くなったら樽に梅をいれて、ラッキョウ酢を入れる

落し蓋をして500mlの水を入れたペットボトルを重しに乗せて蓋をしておく。

以上!!

 

え!!これだけ???

「あとは干してもいいし、そのままでもいいし。シソ入れるなりなんなりお好みで。
でもこのままでおいしいよ。」

らしいです。

今、黄色くなるまで放置中。
どんな梅干しになるんだ?
ラッキョウ酢って少々甘いかもしれない。和歌山県人は甘いの好きみたい。
南高梅で梅干しの有名なところだけど、
「梅ははちみつ漬けしかうまいっしよ」(梅ははちみつづけの方がおいしいやろ)
という人が多い。

私は断然昔ながらの梅干しファンなんだけどね。

でも簡単おすすめの梅干し(干してない梅干し?)の味も知ってみたいし、なんだってじぶんでやってみなくちゃわからないから、どんなのができるかな~~~♪って楽しみにしておりまする。

続く

 

後記

ワードプレステーマをカスタマイズ中なので、記事を書く時間が取れてない(^_^;)
まだもう少しかかりそうだけど結構楽しいので、睡眠不足気味。
記事は少々手抜き・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください