旅ノートの作り方 おすすめロルバーンノート(L)

旅ノートをロルバーンで作る

旅好きの方
旅ノート書いてみませんか?
遠足の時の「遠足のしおり」みたいな気分で書き始めて旅にも連れて行って、いろんな情報や経験をひとまとめに。
旅ノートにワクワクをいっぱい詰めて帰りましょう。
そして帰ってからももう一度お楽しみ♪
ペタペタ貼り付けてメモを書いて行きます。

 

Lサイズがおすすめ

Mサイズもいいんだけれど、ちょっと小さいかなって思います。
Mサイズ(左)より少しかさばって重くなるけれどLサイズ(右)をおすすめ。
なんといっても可愛いものがたくさんたってワクワクしちゃうので♪( ´▽`)
地域限定もMサイズがありますが何と言ってもLサイズが豊富です。
大きさ的にも一番書きやすいです。
でも荷物をできる限り減らしたい・・と思うならMサイズももちろんとっても使いやすいです。
私も今回東京でMサイズの東京駅バージョンを買ってきました♪
何に使おうかと今思案中です♪


旅ノートを書く(準備)

行く前に下調べをしたことや、どんな洋服にするとか、準備から書き込んで行きます。
私は一目でわかるようにきて行く洋服や持ち物はイラスト描いてます。
フライト情報や交通網、食事をするところなどいろいろ調べている時間は実際の旅の時間より楽しいものですよね。
その時間からがもう旅の始まりです。
やりたいこと、食べたいこと、みたいところ
思いつく限りかいていきましょう♪( ´▽`)
ここは欲張りがいいですよ!
そしてお土産リストなどもあらかじめ考えておくと現地でよけいな 時間を取らないのでおすすめです。

 

旅毎に一冊(旅中)

私の使い方は前のページからは準備編をまず書いて行きます。
旅の途中のいろんなメモは後ろのページから。
例えばちょっとご馳走ランチのお店でお店の方が
「これは〇〇産の野菜を使っています」とかのメモも後ろの方にランチの野菜・・〇〇産を使用
とか書き込んじゃいます。
後ろの方は別にごちゃごちゃと汚くてもまあいいか・・・という気になれるから・・何でもかんでもメモメモメモ♪
でもこれあとから見直すと結構リアル感があって面白い。
なので一冊であちこちの旅を書くのは難しいんですよね。
その点このロルバーンノートはページ数的にも使いやすくて書きやすい。
一泊二日ぐらいだとページが使い切れず残ってしまうこともよくありますが、残ったままでもよしですし、次回はここへ行こうとか、ここはこうしたほうがいいとかの反省もかけるし、どんどん見直して行けるのも良いとこです。

いままでもいろいろと試行錯誤してきましたが今の所ロルバーンが一番です

ロルバーンノートの基本使用法(私的)

リング式なので左側のページはどうしても書きにくいし、ペタペタと貼り付けるとどうしてもガタガタと書きにくので基本的に手書きスペースは右側のみ
貼り付けスペースは左ページに
というルールを作っています。
ても右ページの関連事項やメモなどを左側に入れたりもします。
あまり「こうだ!」と決めつけずに自分の使いやすいようにカスタマイズして行くのがノートやメモの醍醐味です。
まずは綺麗じゃなくても楽しみながら使ってみましょう。
飛行機のチケットやパンフレットなどを集めてノートに挟んだりクリアポケットに入れたりして挟み込んだりして持って帰ります。

 

帰ってから旅ノートを作成(旅後の楽しみ)

いろいろ持ち帰ったチケットやパンフレットなど
失敗談や印象に残ったこと。
後ろページからのメモや写真を参照して思い出アルバムを作りましょう。
レシートも貼り付け。
パンフレットなどは切り抜きして貼り付けたりして整理します。

先日の東京ロルバーン巡りのノート

先日東京駅ロルバーン巡りの日帰り旅に行ってきたので早速ノートを作ってみました。
(上の画像もそうです)

朝の時間配分
乗る便
東京での交通などの下調べ
洋服、持ち物など

まだまだ改良点いっぱいですが、今年はいろんな旅を予定しているのでどんどんスキルアップしていきたいな♪と思っています。

まとめ

いかがでしたか?
ちょっとというかかなり楽しめそうじゃありませんか?
ロルバーンノートは限定品とかじゃなければ500円くらいです。
地域限定品は650円。
自分だけ♪の楽しみのためにロルバーンノートを集めています。

あなたも自分旅ノート作ってみませんか?
ロルバーンノート、おすすめですよ♪( ´▽`)

↓は地域限定のロルバーンノートです。
色々あるので、手に入れたいものがたくさんあって困りますがぼちぼち収集中です♪

 

 

こちらはロルバーンダイアリーの記事です

ロルバーン手帳☆愛用3年目

ロルバーン(Rollbahn)ダイアリーの使い方☆目標設定!

Rollbahnロルバーンダイアリー2019☆大好きロルバーンで新年を♪

旅ノートにぴったりなロルバーンノートはこちら⬇︎


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください