和歌山県紀の川市・カフェ「mulino」(ムリーノ)☆世界を旅する料理「スペイン」

2019.10.22

工房へ行く途中のファーマーズマーケット「ふうの丘」に寄り道。
11時すぎだったけ割と人がいっぱいな「カフェ「mulino」(ムリーノ)」。
昼ごはんには少し早いかな〜って思ったけれど今ならはいれるのかと思ってきいてみると、二人席が2箇所ばかり空いていたので早いけどランチです
今月はスペイン料理

メニュー

こんな感じのクラフト紙にラフに書いてるんですけど、その雑っぽさがオシャレ感を感じさせますね。

ページをめくればいろんなメニューが出て来ます。

10月2日〜31日のメニューはスペイン

  • 本日のアロス(米)炊き込みご飯
  • 豚肉のトマト煮込み
  • きのこのアヒージョ
  • オリーブと生ハムのサラダ
  • カラフルピクルス
  • ほっこり姫(かぼちゃ)のポタージュ

1ドリンク付き

炊き込みご飯

少々硬めだけれど、レモン(ライム?)の爽やかさとたまに感じる岩塩の味がナイスマッチです♪

豚肉のトマト煮込み

豚肉が少々硬め。トマト味は素敵なのでもう少し柔らかいと満点なのにな♪

きのこのアヒージョ

可でも不可でもない?

オリーブと生ハムのサラダ

生ハムおいしい〜〜
オリーブが見つからなかったのは残念(メニューは材料の具合により変更あり)
ドレッシングと塩加減が私好みです。

カラフルピクルス

ここのピクルスは今まで食べた中で一番好きかも〜
つけ時間が短いんだろうな。ほとんど生みたいな新鮮な野菜のピクルス味って感じ。
人参が美味しかった。

ほっこり姫(かぼちゃ)のポタージュ

ほっこり姫って名前のかぼちゃです。
小さくて可愛いかぼちゃ。
甘くておいしいです

紀ノ川柿

これはメニューにない品ですね。
紀の川市で一番たくさん作られている柿は「平種無柿」
農家の方は「ひらたね」って呼んでます。
最近「紀ノ川柿」ってブランド柿をつくる農家がふえてます。
普通の「ひらたね」を木にんなったまま、袋がけをして完熟させたもの・・らしいです。

くろい点々が特徴的。
普通の柿にもあるけど、かなり多めです。すごく甘いですよ。

カットの仕方に技ありですね〜。
柿の剥き方を工夫したことなかったわ♪種無しならこの切り方はすごく綺麗!
今度、家でやってみよう〜〜!!

ワンドリンクはバタフライピーのお茶をチョイス

ワンドリンクはカウンターにおいてある4〜5種類のドリンクかコーヒーをチョイスできます。
なんだか変わったのがあったのでこれにしてみようっておもったのが「バタフライピー茶」

蝶々豆のお茶?

最初はブルー、レモンを絞ると紫になりました。
綺麗〜〜。
タイでは日常的に飲まれているそうです。
美肌効果があるんですって。
妊娠中はだめだそうなので注意。

まとめ

今日も美味しいカフェ「mulino」(ムリーノ)のランチでした。
外の風景はこんな感じ。
初めて行く方は、こんなとこに〜〜〜????
って驚かれると思います。
最近和歌山はなかなか楽しいスポットが増えて来て、あちこち行きたくてワクワクしてます。
混んでるところも多いので、ぼつぼつ取材がてら美味しいものや楽しいものを体験したいですね♪

和歌山県紀の川市☆カフェmulino(ムリーノ)でフランス農園ランチ

和歌山県紀の川市・カフェ「mulino」(ムリーノ)☆世界を旅する料理「メキシコ」

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください