ルックJTB☆済州島3日間の食事ー2

ルックJTB☆済州島3日間の食事ー1

↑からの続き

お昼ご飯☆海鮮トッペギ(海鮮小鍋)

 

いつもの前菜と海鮮小鍋
貝とカニのだしが出ていておいしかった。

味はヤッパリ薄めかな・・。

韓国ビールhiteも飲みました。
昨日はCASS。
味はどちらも同じような、薄目で軽い味
お昼だし、軽めな味で飲みやすく、ちょうどいい感じ。

晩御飯☆済州島名物黒豚カルビ

大きな黒豚の塊をどーんと焼いて行きます。
おばさんが様子を見てはさみでチョキチョキと切り分けてくれます。

牛肉だったらよかったけど・・まあ、お値段相当と言うことで・

ドラマでおなじみ韓国焼酎チャミスル
焼酎と知っても少し甘くて飲みやすいね。

最終日の朝ごはん☆ラマダホテルのバイキング

朝はこんいうのが一番食べやすいかも・・
ちょっと食べすぎちゃうけれど。

済州島で最後のお昼ご飯☆アワビビビンバ

民俗村でのお昼ご飯
いつもの前菜・・だけど。ここのは甘くなくて、私好み♪
ワラビ、切ってなくて長いからちょっと食べにくかったけど、おいしかった。

済州島はお米が出来ないので、粟でつくったマッコリ。
岩というか溶岩ばかりで石だらけ。
おコメはなるほど・・ですね。
チジミと一緒に飲むとおいしいからとガイドさんに進められて、のむのむ♪
って頼んだら、面白い器にはいってでてきました。
韓国~~♪
おしゃもじがプラスチックじゃなかったらうれしかったけど。
味はお米のマッコリより甘くなくて、ヨーグルトみたい。
小鉢でのむのも面白いね。

アワビのビビンバ、goodでした。

がんばって日本語かいて貼ってありました。

以上、駆け足でしたが
るっくJTBで行く済州島3日間のお食事でした。

感想

お値段がお値段なので、これぐらいで上等かな・・・
って思うけれど、食いしん坊な私はどうしても、もう少し豪華なものをイメージしてしまうので、
「・・・・・」となることが多いかな。
でも全体的にはバランスが取れていてよいメニューですね。

ソウルとはかなり趣がちがって、牛肉よりは豚肉がメインです。
そういえば牛肉は全然なかったような・・。

個人的感想では、食べ物はソウルがおいしいかな♪
風景は断然済州島がいい♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください