ハワイの治療費って高い!☆クレジットの保険で大丈夫?

ハワイにいくまでにクレジットについている海外旅行保険のおさらい。
その前に・・!
医療費っていくらかかるん?
って思って見たら。ハワイ高い!嘘!
日本が安すぎるんか?カルチャーショック。
というか日本が健康保険のおかげで安すぎるのか?
なんだかいろん疑問がふつふつと沸き起こるんだけど当面、保険どうしよ?ってお話。

クレジットカード付帯のの保険を確認

私の場合、子供達はもう皆それぞれに生活できてるわけであるし、そういう意味での保証は不要。
要するに自分が向こうで動けなくなった時の保険が最重要なわけなんだよね。
なので障害治療と疾病治療に重点をおいて自分お今持っているカードを調べて見た。

今持っているカード

  • ANA JCB WIDE ゴールドカード
  • 楽天プレミアムカード(JCB)
  • エポスカード(VISA)

障害治療費用

ANA  300万円
楽天  300万円
エポス 200万円

合計800万円

疾病治療費用

ANA  300万円
楽天  300万円
エポス 270万円

合計870万円

治療費800万円では足らない?

ハワイの医療費

盲腸で250万円?
とかなんだか探せば探すほど高額医療費がばんばんできて怖い(・_・;
どうしてこんな医療費がみんな払えるのか不思議・・。
いいよ、私そのまま死んでも構わないから病院に行かない!って思っても、死ぬのはともかく痛くて痛くて死にそうになるってのがいや!
なんか妙に理不尽を感じながらも、迫ってきたハワイ旅行。決断しなくては♪
いたいいたいって喚くのいやだし、いくらかかるん??って病気に上乗せでお金の心配までするのいやだ〜!!

海外旅行保険【off】の申し込み

1000万円の治療費が上乗せになるように保険にはいった。
1390円。
金額的には安いんだけど、手間がかかるのがいやなんだよね。
もう一個ぐらいカード増やすとか考えてみるかな♪

今回のカードの詳しいことはこちらのブログに書いてます。
海外旅行保険☆クレジットカードだけで大丈夫?

まとめ

値段はともかく、海外旅行のたびに保険を考えないといけないとか加入の手続きとかが面倒だなって思うのよ。
なにも考えずに、いきたいなって・ほい♪っていける身軽なの、素敵だよね。
国内ならなーんも考えないから何も考ない、当たり前が海外だと、なんかいろいろ考えないといけなからちょっと億劫になるのだから、簡単になるように考えてみればいいね。

それにしても保険って変。
保険なしで海外に行って盲腸になって手術して医療費払えなくて・・
その後どうなるんだろう?ほとんどの人は払えるんだろうか?
考えれば考えるほど変な医療費問題なのだ・・・

なんてね
全然まとめになってないけどまとめってことにする♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください