桃の皮を上手く向いて綺麗にカットして盛り付けたい!切り方

桃の皮を上手く向いて綺麗にカットして盛り付けたい!

もうすぐお盆。

桃の季節はもうほとんど終わりですが、桃の皮の綺麗な剥き方、美味しい食べ方などんご紹介

食べごろ(そ〜〜〜っとね)

あまーい匂いがしてきたら桃の茎が付いている方をゆるーく押さえて見てね

ちょっと柔らかくなっていれば 食べごろです。

決して力強く押さえないでね・・。

桃はとってもデリケートなのよ。。すぐに痣ができて茶色くなっちゃう。

あくまでそろーりと押してね。

赤ちゃんを触るよりもっと優しくですよ♪

冷やし方

食べごろなら冷やしましょう♪

冷やし過ぎはNG。甘みがなくなってしまいます。

2.3時間ひやすのが一番。

食べる2.3。時間前に冷蔵庫に入れましょう。

冷たすぎない方が◯です。

切り方

桃は切り方が難しいですよね

綺麗に切るにはまず、皮をむく前に半分にくるっと切り目を入れて・・

両手に優しく包んでぐるっとねじりましょう

といってもコレが結構難しい。

タネから上手く果肉が剥がれにくいのです。

なんども挑戦して感覚を掴みましょうね。

皮の剥き方

半分に上手く割れたらりんごみたいに好きな大きさにカット。

ちょっと小さめの方が皮を剥きやすいです。

さて皮を下にしておいてから包丁を皮と身の間において魚の皮を引くみたいにまな板に包丁をおいてくるっと剥きましょう。

ちょっとむずかしい??

上手くできた時は感動しますよ♪

盛り付け

この時期ならガラスの器が涼し気

でも器は食べ物の着物のようなものです。

よく似合う器を探すのもたのしいです。

ミントなどのグリーンを足してあげるとかなりおしゃれ。

インスタ映えしそうです。

まとめ

私もついつい適当に切り分けてしまうことの多い桃ですが、たくさんいただいたので、桃の皮むきレッスンに挑戦中!

やればやるほど上手くなるはず!

「どうぞ」って出すときに綺麗だと「うふ♪」って気持ちになるのです。(自己満足だけど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください